C94お疲れ様でした&コミティア125告知

こんばんは、水です。

C94、お疲れ様でした。当サークルへお越しの方や本を買っていってくれた方々。ありがとうございました。

前回のC93では一冊売れて大喜びしていましたが、今回は様々な方々が買っていただき、中には1~5巻一冊ずつ欲しいという方もいらっしゃって恐縮してしまいました。イラストを手掛けて下さったふらすこ様、本当にありがとうございました。おかげさまで1巻である魔法師と誘拐犯が売り切れてしまい、急遽コミティアに向けて自家生産しなければならないなどと嬉しい悲鳴を上げております。

一方で、課題が残る部分もありました、あらすじの説明です。短く、解り易く、世界観を伝える事の難しさを改めて痛感することとなりました。以前に行ったあらすじ表を再び作ろうかと検討中です。何かいいアイデアがあればいいのですが……。

とりあえず言える解り易い世界観は”銃と魔法とカネのファンタジー”ぐらいでしょうか?

さて、そんな中で当日まで一週間となったコミティアの告知ですが、スペースは”K04b”となります。お品書きはC94と同様のものを持っていきますので、C94で買う余裕が無かった、あるいは興味が沸いたという方は是非お立ち寄りください。

今後ともサークルはりねずみと高梨 遥君(スペースに来てくださった方はポスターや5巻表紙のイラストを思い出してください)をよろしくお願いします。

コメント

非公開コメント